お金 借りる 銀行

MENU

銀行カードローンとは

銀行カードローンとは銀行から発行するカードを利用するローンのことであり、銀行から発行されるカードローン専用のカードを利用してあらかじめ設定した金額の範囲内で現金自動預け払い機を利用し、資金を借り入れる事が出来る銀行のサービスです。

 

お金,借りる,銀行,必要なもの

 

カードの利用は利用している銀行以外にも、その銀行が提携している金融銀行の現金自動預け払い機を利用することもできます。
似たようなサービスにネット銀行などでカードを用いずに利用できるサービスもありますが、これは厳密にはカードローンとは異なり、ネットキャッシングと呼ばれます。

 

お金,借りる,銀行,必要なもの
カードローンには、無担保型と呼ばれる担保を必要としない形態と、有担保型と呼ばれる有価証券・不動産を担保にする形態に分けられます。

 

 

どちらも共通しているのは使用用途は原則自由ですが、開業資金や事業の運用資金として利用することは出来ない場合が多いです。

 

 

銀行カードローンの大きな魅力として、設定した金額内であれば自分のキャッシュカードのように預けたり借りたりすることができることですが、無担保で貸出する場合が多いことからカードローンは信用にウエイトを置いたローンであるということが言えます。

 

お金,借りる,銀行,必要なもの

 

そのため気軽さ、スピード審査を謳っているカードローンですが、決して誰にでも簡単に借りれるわけではなく安定した収入がない場合は、まず審査には通りません。

 

 

ローンは目的がある場合のローンと使用用途を定めないフリーローンと分けられますが、銀行カードローンは後者のフリーローンに分けられます。

 

フリーローンは車の購入や住宅の購入以外にも、銀行からお金を借りることのできるサービスです。