お金を借りる時に必要なもの

MENU

前持って準備しておこう!

お金,借りる,銀行,必要なもの

 

お金を借りるには必ず審査が必要です。

 

「審査なしで借りられます。」
そんなふうに書いてあるところは、正式な登録を受けていない金融業者…いわゆるヤミ金融ですから、絶対に申し込まないように。

 

また、
「ブラックOK!」「ブラックでも借りられる」
と書いてある業者も同様です。

 

 

必ず必要なものって?

銀行カードローン・消費者金融を申し込む場合には、
「本人確認書類」が必要です。

 

いわゆる「身分証明書」ですね。

 

ただし、仮審査の段階では「本人確認書類」が必要ないとしている会社もあります。

 

いずれにせよ、本審査では必要ですから、手元に準備しておきましょう。

 

「本人確認書類」とは、運転免許証や健康保険証、パスポートなどです。

※現在の住所・氏名・生年月日がわかるもの、現在有効なものが必要です。

 

希望する金額によって必要になるもの

各社で違いますが、希望限度額によっては
「収入証明書類」が必要です。

 

下記の中でどれか一つを用意するのが一般的です。

「収入証明書類」の例
・源泉徴収票の写し(コピー)
・税額通知書の写し(コピー)
・所得証明書の写し(コピー)
・確定申告書の写し(コピー)
・給与明細書の写し(コピー)

※各社で詳細は違いますので、借りたい会社で確認してください。